BMW New1シリーズ

最初に個人的な見解を。
筆者はBMW1シリーズのエクステリアを、あまりよいとは思っていない。2ボックスにしては、キャビンに比べてボンネットが大きすぎ、アンバランス感が拭えないからだ。角度によって、2ボックスハッチバックにしては尻下がりに見えてしまう。
確かに、
「どこからどう見てもBMW」
なデザインだが、ボンネットの見えない角度からだと、そこそこ見られるくらいになる。
1シリーズにはクーペがあり、同じようなボンネット回りながら、レトロモダンなシルエットが好ましく、
「四角いクーペもよいもんだなぁ」
と思わせるところがある。
しかしながら、その大きなボンネットは、直列6気筒が収まる位の大きさで、それを搭載した135iや130iが好評らしい。
…そう聞くと、見た目を取るか、中身を取るかで迷ってしまうのである。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年10月25日 | |

カテゴリー:BMW

日産リーフ G

自動車業界は、エコロジーと低燃費一色で、それを唱えば、何事もまかり通りそうな傾向すら見受けられる。
そのような中、ハイブリッドで後れを取った日産から、純粋な電気自動車「リーフ」が登場した。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年10月22日 | |

カテゴリー:日産

このページの先頭へ

スワップ