トヨタ カローラ アクシオ


トヨタホームページより画像引用(http://toyota.jp/corollaaxio/index.html)

 カローラといえば、日本では大衆車の題名といえ、町中で「普通の車とは?」と尋ねたら、多くの人がこれを指すに違いない。そのようなカローラがフルモデルチェンジした。自動車のモデルチェンジサイクルは、全体的に長くなる傾向にあるが、カローラは初代から4年間のサイクルを守っている。カローラを見ていると、車と、その趣味性について少々語りたくなるのであった。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年5月30日 | |

カテゴリー:トヨタ

日産 シーマ


 「シーマ」といえば、日産の高級車の代名詞で、そのイメージは20年間変わりない。2010年に生産が終了したのだが、この時期になり、車名が復活、もちろん、日産の最高級セダンという位置づけは変わっていない。ドライバーにとっても、運転知る楽しさを持つという方向性も、初代より変わっていない。今回は、日産シーマにスポットを当ててみたい。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年5月26日 | |

カテゴリー:日産

マツダ CX-5


マツダホームページより写真引用(http://www.cx-5.mazda.co.jp/)

 日本では、ディーゼルエンジンは、トラックの黒煙を連想させることもあって、不評である。が、ヨーロッパでは、ディーゼル乗用車の普及率が高く、全乗用車の50%以上を占める国もある。ついでに書くなら、アメリカでは、トラックに至るまでガソリンエンジンが主流で、ディーゼルエンジンの自動車はほとんどないそうな。そんな中、低燃費エンジンとして脚光を浴びるディーゼルエンジン、マツダが新しいCX-5に搭載された。今回は車も書くが、日本でのディーゼルエンジン普及の話に終始するかも知れない。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年5月21日 | |

カテゴリー:マツダ

このページの先頭へ

スワップ