マツダ アテンザ セダン



マツダホームページより画像引用(http://www.atenza.mazda.co.jp/)

 前回はアテンザワゴンのディーゼル版を見たのだが、前述の通り、セダンとワゴンでは性格が大きく違いそうなので、今回に限り、それぞれを別の採り上げることにした。セダンのスタイルは優れているらしく、欧米でも評価が高い。日本の車は、外国車並み、それもマツダでさえそのくらいのクオリティを出しているということか。
 引き続きアテンザセダン、それもガソリンエンジン搭載車の話をしてみたい。

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年5月8日 | |

カテゴリー:マツダ

マツダ アテンザワゴン XD


マツダホームページより画像引用(http://www.atenza.mazda.co.jp/)

 マツダが「フラッグシップモデル」と位置づけがアテンザがフルモデルチェンジ、受注状況は当初の状況を大きく上回り、バックオーダーを抱えている状況なので、今契約しても、納車までには今しばらく期間をおかなければならない。そのくらいに注目度が高いアテンザ、スカイアクティブテクノロジーが生み出す走りの良さなどが高く評価されている。
 それ以外にも魅力は多いが、アテンザの場合、セダンとワゴンでは性格が大きく異なるので、別々にチェックすることにした。前半はワゴン、それも注目の「XD」という、ディーゼルエンジンを搭載したグレードである。

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年4月29日 | |

カテゴリー:マツダ

マツダ CX-5


マツダホームページより写真引用(http://www.cx-5.mazda.co.jp/)

 日本では、ディーゼルエンジンは、トラックの黒煙を連想させることもあって、不評である。が、ヨーロッパでは、ディーゼル乗用車の普及率が高く、全乗用車の50%以上を占める国もある。ついでに書くなら、アメリカでは、トラックに至るまでガソリンエンジンが主流で、ディーゼルエンジンの自動車はほとんどないそうな。そんな中、低燃費エンジンとして脚光を浴びるディーゼルエンジン、マツダが新しいCX-5に搭載された。今回は車も書くが、日本でのディーゼルエンジン普及の話に終始するかも知れない。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年5月21日 | |

カテゴリー:マツダ

このページの先頭へ

スワップ