フィアット 500S



フィアットホームページより画像引用(http://www.fiat-auto.co.jp/product/500s/)

 最初は、
「色が増えたな…」
 くらいに思っていたのだが、それは1.2リッターの話。2気筒エンジンの「ツインエア」という環境に配慮したエンジンがあることは1年前くらいから聞いていて興味があったのだが、いつの間にか日本のフィアットディーラーでも正規輸入がされていて、2012年には250台だけマニュアルミッション車が限定販売されていたものの、わずかな期間で完売となっていた。
「マニュアル車限定販売」
 と書いたのだが、フィアット500のトランスミッションは基本的に5速セミオートマチック。ところが、日本でもマニュアルシフト車を正規に取り扱うことになったというので、ここに採り上げることにした。ツインエアについてもこれまで触れてこなかったし…。


 フィアット500は、過去にもあった「チンクチェント」のリメイク版みたいなもので、フォルクスワーゲンとかMiniなどと同じコンセプトの自動車。これまでは、1.2リッター版が主力だったのだが、ヨーロッパ全体の傾向にならってか、この車にも小排気量ターボエンジンが搭載された。それが、「ツインエア」。排気量はなんと875cc、エンジンは直列2気筒、「ツイン」と呼ばれる所以である。今回紹介する「500S」は、言ってみれば500のスポーツバージョンで、最大の違いでもあり、特徴でもあるのが、5速マニュアルミッションを搭載したこと。AT車ばかりの日本市場に一石を投じることになるか、そこについても興味津々で、多数派にはならないと思うが、
「今年あたり、密かにマニュアルミッションのブームがくるのではないか?」
 と、最近の自動車販売状況を見ると、つい期待したくなってしまう自分がいる。
 875ccという排気量は、日本で言うところの軽自動車とリッターカーの中間、それでもインタークーラー付きターボによって85PSの最大出力、14.8kgmの最大トルクを発揮する。目を見張るほどのスペックではないけれど、日本車の1リッタークラスよりは高出力なのだ。むろん、「自主規制」とやらの枠に縛られて64PSしか出せない軽自動車よりも…、である。その軽自動車も、昔は4気筒なんてエンジンがあったが、現在は3気筒が主流。しかし、ツインエアが成功すれば、日本の軽自動車に2気筒エンジンが搭載されることになる可能性は十分に秘めている。
 基本的な部分で低燃費車なので、アイドリングストップ機構がついている。今時の車なので、さすがにエンジンは横置きで前輪を駆動する。リアはハッチバックになっていて、サイズ的にはそこそこの荷物を置くことのできるラゲッジスペースがある。ただし、室内の広さだけなら、これよりも広い軽自動車はたくさんあるし、後席が広くて快適ということもない。
 インパネのデザインも、昔のフィアット500を思い出させる1メーター。その中に速度計、タコメーター、マルチファンクションディスプレイが配置されている。ついでに書くならば、ECOモードも備えられていて、燃費重視の走行も可能、JC08モードでは26.6という低燃費をたたき出す。
 が、コンパクトカーでエコカーではあるけれど、このフィアット500Sは趣味性の高い車である。エンジンの音は運転席まで聞こえ、いかにも機械を動かしているという感覚を好む人にとっては楽しいことこの上ないのだが、車に無関心な人を助手席に乗せたとしたならば、
「単に五月蠅い車」
 という答えが返ってきそうだ。
 はっきりと、エンジンは2気筒であることが感じてとれる。また明確なパワーバンドも存在する。カタログスペックで、1010kgの車重は重いとも思ったが、案外そうでもなく、ワインディングでは軽快な走りができる。
 かつて、アニメーション「ルパン3世」では、四半世紀以上昔のフィアット500が大活躍したが、それを彷彿とさせる走りは健在、静粛性とか、日常に使い勝手とかの優先順位が低くてもよく、趣味は車と言い切れるのであれば、オーナーになってみるのもよい。絶対的に速くはないけれど、フィアット500Sのある生活は楽しそうだし、筆者は、このチューニングモデルである、
「ABARTHよりも楽しいんじゃないのかな?」
 とも思ってしまうのだった。

 
・スペック
 全長×全幅×全高:3585mm×1625mm×1515mm
 車両重量:1010kg
 エンジン:312A2(DOHC 直列2気筒875ccインタークーラー付きターボ)
 最高出力・トルク:63kw(85PS)/5500rpm・145Nm(14.8kgm)/1900rpm
 駆動方式:前輪駆動
 価格:\2,250,000

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月19日 | |

カテゴリー:フィアット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

スワップ